2店舗合同ミーティングするぜ。

合同って言っても、社員3人しかいないけどねーーーーー!!!

表情硬すぎるやろーって突っ込みをいれてるトコ

今更ですが、ミーティングって凄く大事ッス。これまでは1店舗しかなかったから、比較的コミュニケーションは取れてた方だと思うんだけど、2店舗になったらそれがなかなか難しくなってくる。2店舗だから楽勝じゃん?って思うかもしれないけど、1店舗と2店舗の差はかなり大きいわー。だから、ちゃんとコミュニケ取って、お店の方向性がバラバラにならないように、まずは馬面の考えをみんなに伝えようと思った訳。そんな中行われた第一回目ミーティングの成果は…

 

良かったわー。スゲー良かったわー。

 

結果的に時間足りなかったし!むしろ、馬面が先に喋り過ぎたっていう話もチラホラあるけども…思いが強すぎて長くなっちゃった。すまん。でも、これでみんなと共有できる部分が少しでも増えたなら嬉しいッス。ミーティングの中では、「この場所このお店で、何がしたいのか?目標はなんなのか?」っていうのを、考えてもらう時間を設けました。

顔の長さが際立つ写真ですね

たかが15分かそこらだけど、その時間はテーブルに座っててもいいし、外出て行ってもいいし、何をしても構わないけど、誰とも喋らずにその事だけを考えてもらう時間。なんで、そんな時間をとったかっていうと、僕がエクスマ塾の合宿に行った時、同じような事をしたんですよ。それがね、けっこう良かったんです。出来そうで、なかなか出来ない時間の使い方。それだけを考える時間ってなかなか難しいです。でっ、書き出したり、考えた内容はどうするかっていうと、何もしません。個々にそれを感じとれたら、それでOKです。まさに自分だけに与える時間って感じでしょうか。(なんかカッコいい雰囲気出しちゃった)

でも、本当、雑多な日常にいると、自分の立ち位置が分からなくなる時ってあるもんね。そんな時にこそ、何もしない時間をつくるって何気にいいのかもしれないッス。

今日、初めてのミーティングだったけど、けっこう良い話し合いが出来たし、面白い案とかいろいろ出てきたので、出来るだけ早い段階でカタチにしてみんなに楽しんでもらえたらなーって思います。来月はもっとくだけた写真が撮れたらいいなーw

The following two tabs change content below.
金子 勇介(オグリ)

金子 勇介(オグリ)

1982年山形県山形市に誕生。18歳で上京し、ご縁あって専門商社へ入社、神戸で約10年間過ごす。嫁ちゃんは関西人。現在は脱サラし飲食店を2店舗経営。前職で身に着けた店舗開発業の知識とエクスペリエンスマーケティングを軸に今後も店舗展開を図る。座右の銘は「迷ったら、どっちが儲かるかではなく、どっちか楽しいかで選ぼう!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

金子 勇介(オグリ)

1982年山形県山形市に誕生。18歳で上京し、ご縁あって専門商社へ入社、神戸で約10年間過ごす。嫁ちゃんは関西人。現在は脱サラし飲食店を2店舗経営。前職で身に着けた店舗開発業の知識とエクスペリエンスマーケティングを軸に今後も店舗展開を図る。座右の銘は「迷ったら、どっちが儲かるかではなく、どっちか楽しいかで選ぼう!」