馬面だけど、起業家講師になっちゃった件。

えっと、今度東京で講師をする事になった馬面です。Webマーケティングが得意というか、自分が顔が長いって事しか発信してませんが、どうぞ宜しくお願いしゃっす。

 

って、マジかーーーーっ!!!

どうやら、山形市もマジなようで先日発行された山形市報にも載っけていただきまして、各方面から「馬が市報に載ってる!!」、「掲載ミスじゃないか?」、「売名行為だ!!」など多くの激励の言葉を頂いた所でございます。それにしても、ガタヤマ市も思い切ったよね、初めて電話が来た時に、おい、嘘だろ?ってなったし。でも、先日正式に契約を頂いたので、どうやら馬ドッキリではないようです。

ってか、何の講師なんですか?って話なんですが、私が行かせて頂くのは現在首都圏に在住で、山形へIUターン起業を考えてる方に向けて為になる話をするっていうそういう企画です。山形市役所の方針としては、これまではコンサル系の先生方への依頼が多かったけど、これからは現場のリアルな声を届けたいっていう事で今回の人選に至ったらしい。

お店に来た女子としか写真を撮らない、浴衣女子万歳、たまに馬のお面被って遊んでる、顔がイッちゃってる、鼻毛の脱毛してる、そんな私に話せる事があるのか若干の疑問…いや、疑問しかありません。が、これから山形に帰ってきて頑張ろうっていう人たちの励みになれたらいいなっていう気持ちが芽生え始めてきております。初めての経験です。

実際自分も18歳でガタヤマを離れて、気づいたら神戸まで行っちゃってて、嫁ちゃんも関西人だし、ガタヤマに帰る事はないだろうななんて思ってたけど、結局10数年経って、ガタヤマへ戻って起業してる訳だから、諸々伝えられる事はあるかもしれないもんね。もちろん、帰ってきたての頃は全くガタヤマの事なんか知らないままだったし、知り合いもあまりいない、車も無かったからじいちゃんのオンボロ軽自動車借りて移動してたし、ってか、そもそも飲食業をゼロ経験から始めるっていう荒業にチャレンジしてた訳だから、よくここまで来れたなと今ブログを書きながら改めて振り返ってるとこッス。結局、ここまで来れたのは、少しづつ知り合っていった人たちの繋がりに尽きるんです。周りの人、お客さん、スタッフ、その事を馬面なりに伝えられたらいいかなと思ってます。

って、真面目かっ!!!

頑張り馬す。

The following two tabs change content below.
金子 勇介(オグリ)

金子 勇介(オグリ)

1982年山形県山形市に誕生。18歳で上京し、ご縁あって専門商社へ入社、神戸で約10年間過ごす。嫁ちゃんは関西人。現在は脱サラし飲食店を2店舗経営。前職で身に着けた店舗開発業の知識とエクスペリエンスマーケティングを軸に今後も店舗展開を図る。座右の銘は「迷ったら、どっちが儲かるかではなく、どっちか楽しいかで選ぼう!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

金子 勇介(オグリ)

1982年山形県山形市に誕生。18歳で上京し、ご縁あって専門商社へ入社、神戸で約10年間過ごす。嫁ちゃんは関西人。現在は脱サラし飲食店を2店舗経営。前職で身に着けた店舗開発業の知識とエクスペリエンスマーケティングを軸に今後も店舗展開を図る。座右の銘は「迷ったら、どっちが儲かるかではなく、どっちか楽しいかで選ぼう!」